悠莉さんの生きた証

愚痴などつらつら書きます。

お正月おじいちゃんの家での出来事

あけましておめでとうございます。

 

 

1月1日におじいちゃんの家に行きました。

 

 

電車とバスを乗り継ぎ乗り継ぎ行くんだけど

 

まず電車や公共の場が無理になってきてて

 

なぜ無理か?

 

胃が痛くなったら飲み物持ってなければ胃薬飲めない

 

すごく視線が気になる

 

降りたい時に降りれない

 

乗り物酔いする

 

だから最近無理になってきてたんだ。

 

 

そして寝れずに行ったもんだから電車の中で泣きました。

 

いろいろ思い出していろいろ考えちゃって

 

そして泣きそうになった時お母さんも妹も優しくしてくれて

 

妹は頭ポンポンってやってくれたし

 

お母さんは背中さすってくれたしで尚更泣いちゃって(笑)

 

 

でも帽子被ってたから周りの人に気づかれないようにって。

 

 

そんでなんとかおじいちゃんの家についたんだけど

 

私赤髪だからじいちゃんに怒られた。

 

 

お前その頭なんだ?!

カッコイイとでも思ってんのか?!

んなのカッコよくもなんとも無い

変だ

お前のアマもアマだ

なんでこんな頭許したんだ

お前がそんなんじゃダメじゃねぇか

 

ってね。

 

 

もっと沢山言われたよ。

 

 

おじいちゃん達も私が精神科にかかってるの知ってて気にしてくれてるんだけど

おじいちゃんは仕事してなかったり精神科のことなんてわからないから頭ごなしに怒られ怒られ

 

お母さんも責められて

 

お母さんはいまはこれでいいの

これがいいんだって

 

って言ってくれたけど

 

 

私にはお母さんの育て方が悪い

お母さんのせいでこうなったんじゃないのかと責められて

私のことも全否定されてる気持ちで泣きそうになったけど必死にこらえておちゃらけで

 

えへへ

じいちゃんびっくりさせてごめんね(笑)

少しの間だけだから許してー

 

って言ったけど

 

じいちゃんはカンカンで

 

 

お年玉も貰ったけど

 

 

今年が最後だから

次はないってびしっと言われて

 

従兄弟のお母さんや親戚からもお年玉貰って今年で最後ってみんなに言われて

 

情けなくなった。

 

 

そして妹は初バイトして従兄弟にお年玉代わりにプレゼントしてて

 

私はこの年になっても働いてなくて

 

いつ働けるようになるかもわからないし

 

病名もハッキリしてないし

 

でもう泣きそうで

 

そして近くにリサイクルショップがあるからそこに行くことになって

 

従兄弟と従兄弟のお母さんと私と妹とお母さんで行って

 

私とお母さんふたりきりになって

 

それでクレーンゲームしながら泣いちゃって

 

思ったこと言ったら

 

じいちゃんたちの前でも無理しなくていい

ありのままの悠莉を受け入れてもらうしかないんだから

おじいちゃんはあんまり会えないしよくわからないからそう言ってるだけだから気にしないでいいの

おじいちゃんの前で泣きたかったら泣けばいい

 

って言われて更に号泣して

 

 

って感じでかなり無理してたの。

 

 

丸1日以上起きてておじいちゃんの家に言ってボロクソに言われて

でも明るい悠莉を演じて。

 

 

そしたら夜寝る時に反動がきまして

 

 

まじで死ぬかと思うくらい

まじで救急車呼んでほしいくらいの胃痛に襲われまして

胃薬飲んでも無理で耐えに耐えて

その時点で丸2日起きてて

何とか寝れたけど寝た気しなくてって感じで新年早々死にたいと強く思いました。

 

 

私はなんで生きてるんだろう?

迷惑しかかけてない。

今年こそ死にたいって。

 

 

帰ってきてからも無理をしてたから今死にたくてたまらない。

 

 

おじいちゃんごめんね。

 

こんな孫でごめんね。

 

 

ああ

 

 

死んでしまおうか。

 

 

金食い虫の私は死ねばいい

 

 

殺してください。

 

 

今年こそ死んで消えてなくなりたいです

 

ごめんなさい

 

 

 

 

もう殺して。